Priori 3S LTEレビュー 気になるところ

いいところから始めるべきなのですが、Priori 3S LTEを2日間ほど使って、気になったところを書きます。

  • 画面の端の方の反応が悪い
  • タッチした位置と違うところが反応することがある

これらは、安価な端末にはありがちなことです。ただ、使っていて「あれ?」と思うことが初めのうちあったくらいで、クセが分かればストレスにはならない程度だと個人的には思います。
ゲームでハイスコアを目指すような人には、向かないかもしれません。

  • Su-Penが使えない

自分がmazecを使う人なので、こういう観点で評価してしまいますが、手元にある3種類のSu-Penを試してみましたが、どれもまったく使えないタッチパネルでした。こればっかりは相性なのでしかたがないですね。(高性能な機種なら書きやすいとも限らない)
では、mazecで指を使って手書き入力した場合はと言うと、速く書くと着いてこれない印象。

  • アプリのインストールが遅い

アプリのインストールなんて待てばいいとは思うのですが、早い端末を知っていると、遅く感じると思います。
参考までに、例を挙げると、Googleストリートビューのダウンロードからインストールが終わるまでに30秒かかります。

  • 高画質の動画が再生できない

CPUのパワー不足。アプリによっては、高画質の動画を再生すると、スローモーションになったり、映像と音がずれたりすることが。
でも、たいていのアプリには画質を調整する機能があるはずなので、そういうときは、設定を変えて試してください。

  • 長い画面を高速スクロールさせようとすると飛ぶ

非常に長いWebページを高速でたくさんスクロールさせるような操作をしたときに、間の表示が省略されていきなり終点に到着します。
固まるわけではないので、大した問題ではないかと。

  • 画面を一番暗くしても眩しい

照明を消した部屋で使うには、設定で一番輝度を下げても眩しいと感じます。
これは個人差があるかもしれません。

  • 充電に時間がかかる

仕様によると、バッテリー容量が4000mAhもあるため、2500mAh程度のバッテリーを持つ端末に慣れていると、充電にかかる時間が遅いと感じると思います。
最近のタブレット端末では、急速充電ができる機種が多いのですが、それと比べても遅い印象です。

  • ボリュームの上げるボタンがふにゃっとしている

これは個体差である可能性がありますが、手元にあるPriori 3S LTEは、ボリューム調整のボタンのうち、上げる方のボタンの感触が変です。下げる方のボタンは、カクっという感触があるので、違和感があります。
反応しないということではないので、このまま使っていくつもりです。

以上、Priori 3S LTEを使った人が気になるかもしれない点を、いくつか挙げさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です