QBiC MS-1ファーストインプレッション

アクションカムに興味を持ってから随分経ちましたが、エルモのQBiC MS-1を使うことにしました。

まずはパッケージ。

image

上部は別の箱になっています。

image
開封の儀は、今回は飛ばします。
本体の外観。
image

曲線を多用していて、色は白なので、広く受け入れられそうなデザインです。
レンズキャップは付属しています。キャップに紐が通せるようになっているので、本体にある穴と一緒に紐を通せば紛失の心配がなくなります。
本体は、完全な防水ではありませんが、軽い水しぶき程度なら問題ないようです。防水にしたいときは、別売りでケースがあります。

立体感がないので、別の角度から。
image
どこから見ても丸っこいので、優しい印象を受けます。

サイズが分かりにくいので比較対象になるものを並べます。
image

最近人気沸騰のアニメからソフビのおもちゃを。小さいですよね。持った感じも、想像通りの軽さで自分にとっては理想的です。

買ってはみたもののあまり使い道がなかった、いわゆる自撮り棒につけてみました。
image

ストラップを本体につけるとぶらぶらして映り込んでしまいそうですね。うまくまとめる方法を考えます。
普通のデジカメやスマートフォンを装着するよりも似合っている気がします。非常に広角に撮影されるので、手前に起こして自撮りをすると棒が写ってしまいます。気にしないなら大丈夫。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です