総評

お借りしたGalaxy S6を1ヶ月ほど使わせていただいての感想です。

まずは、スマートフォンとして見た場合。

今回、モニター企画で借りるにあたり、Galaxy S6とGalaxy S6 edgeのどちらかを選択することができました。Galaxy S6 edgeの方は、応募者多数の場合、漏れる人がいるかもということでした。
自分は、Galaxy S6を選択しました。

理由は、競争率が高い方を避けるためではなく、Galaxy S6 edgeは、机の上に置いたときに取りにくいと感じたためです。

説明会の場で、Galaxy S6もGalaxy S6 edgeもガラスのテーブルに画面を上にしておいた際、カメラ部分の出っ張りがないとガラス同士でひっついてしまうと聞きました。
そこまではいいことだと思いますが、Galaxy S6 edgeの場合、本体側面に向かってカーブしているため、側面の面積が非常に細くなっています。そのため、カメラ部分の出っ張りがあってもまだ掴みにくいです。持ち上げようとしたときに落とすことがあるだろうと予想されます。
縦方向に上部と下部を掴む形で持ち上げる手もありますが、手の大きい人にしかうまくできないでしょう。

サムスンは、Galaxy S6 edgeは画面を伏せて机に置いて使うことを提案していますが、机が汚れているケースは多々あり、日本人の行動としては、画面を上に向けて置く人の方が多いでしょう。

結果、これは、目を引くデザインにするという要素が強いと判断しました。
デザインによる所有欲も大事なのですが、今回の机の上に置いてあるときの持ち上げにくさは、日常でよく感じる不満となりそうだと思い、Galaxy S6の方をお借りすることにしました。

日本では、NTTドコモからしかGalaxy S6が出ませんでした。使いやすさでは、Galaxy S6 edgeよりもGalaxy S6の方が上回ると思うので、ドコモが販売してくれてよかったです。

他の方のレビューでは、Galaxy S6 edgeは明るいところで使うときに、画面の曲がっている部分に光が入り込んで気になるという意見もあるようです。

スマートフォンとして見ると、Galaxy S6は、

* 起動がすごく早い
* 処理能力が高い
* デザインは高級感がある
* サイズはコンパクト、軽量
* 画面は見やすい
* Su-Penとの相性がよい
* カメラの写りが良い
* 重量と性能、バッテリー容量からすればバッテリーの持ちはよい
* タッチで指紋認証
* ワイヤレス充電対応

といった特徴を持ち、非常によくできた端末だと言えます。

Gorilla Glass 4で覆われているのも安心感があります。個人的には、鞄の中では袋に入れておけば、保護シートは不要だと思っています。
CAについては、恩恵が受けられるのはほんの少しだけという状況なので、特に気にすることでもないかなと。

この端末を手にとってサイズ感に不満がなければ、長く使えるいいものだと思います。

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です