雑誌を読む

これまでに、電子書籍ビューワをいろいろと試してきました。その結果、フルHDの解像度では、1ページを1画面内に収めたとき、文字が潰れることがあり、読みにくいという判断をしていました。
その結果、現状では所有する端末で最も快適に雑誌を読めるのは、iPad(Retina Display採用)でした。


今回、Galaxyアンバサダープログラムでお借りしているGalaxy S6ですが、画面サイズは5.1インチと小さいものの、解像度は、2560×1440ドットであり、iPadを超えています。Galaxy S6であれば、文字が潰れることもなく快適に雑誌が読めるのではと思い、確かめてみました。
Super AMOLEDというディスプレイの見やすさもありますし、期待したのですが、結果はというと、残念ながら読みづらかったです。

解像度が高くて見やすいディスプレイであっても、画面が小さすぎるため、たとえ明るくしたとしても、拡大しないと小さい文字は読めませんでした。
画面に顔を近づけて目を凝らして読めば、読めないこともないかもしれませんが、それでは快適とは言えません。10代のときなら問題なく読めたかもしれませんが、万人にという観点からすると雑誌は読みづらいという印象です。

では、6インチのディスプレイを持つNexus 6ではどうでしょうか。Nexus 6は、Galaxy S6と同じ解像度で、AMOLEDという点も同じで比較対象として適しています。

個人的な意見ではありますが、Nexus 6では、なんとか拡大しなくても読めます。

自分が電子書籍では小説よりも雑誌を読むことに使うため、雑誌でのレビューとなっています。

ちなみに、7インチフルHD解像度のIGZOディスプレイを搭載するタブレット型端末では、画面は大きく見やすいものの、小さい文字が解像度の不足で潰れてしまうことがあります。

高解像度ディスプレイは、まず電子書籍で活用するべきと思っています。ですが、5インチ級以下のディスプレイでは、活用法が減ってしまう印象です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です